宅地開発税とは?

宅地開発税とは?

宅地開発税というのは、宅地開発に伴い必要になる
公共施設の整備に要する費用に
充当するための税金です。

 

この宅地開発税は、市街化区域のうち
公共施設の整備が必要とされる地域として
条例で定める区域内で、

 

宅地開発を行う者に課する地方税のうちの
市町村税や特別区税のことをいいます。

宅地開発税の納税義務者は?

宅地開発税の納税義務者は、
所有権、地上権、賃借権などの権原に基づいて
宅地開発を行う者です。

 

ちなみに、
単に宅地造成工事の請負を行う者は含まれません。

宅地開発税の課税標準は?

宅地開発税の課税標準は、
宅地開発に係る宅地面積で、
公共部分は除かれているほか、

 

土地区画整理事業の施行地域内で
宅地開発を行う場合等は免税となります。

宅地開発税の税率は?

宅地開発税の税率は、市町村の条例によります。

 

【スポンサーリンク】