特定行政庁とは?

特定行政庁とは?@

特定行政庁というのは、
建築基準法において、
独立の行政機関の性格を有する建築主事を置く
地方公共団体の長のことをいいます。

特定行政庁とは?A

具体的には、次のようなものです。

■人口25万以上の政令で指定する市(義務設置)と建築主事を置くその他の市町村(任意設置)の区域
・その市区町村の長

 

■建築主事を置かない市町村の区域
・都道府県知事

 

ただし、限定的な権限のみを有する建築主事を置く、
市町村と特別区の区域については、次のようになります。

■その限定的な権限に関して
・その市区町村

 

■その他の権限に関して
・都道府県知事

特定行政庁の権限は?

特定行政庁は、建築物の違反是正、
建築基準法48条各項但書の許可等の権限を持ちます。

 

【スポンサーリンク】