風致地区とは?

風致地区とは?

風致地区というのは、
都市計画に定められる地域地区の1つです。

 

この風致地区は、
都市の風致を維持するために定められているものです。

風致の維持とは?

風致の維持というのは、樹林地、水辺地などの
自然的要素に富んだ土地における
良好な自然的景観を残そうとするものです。

風致地区の規制は?

風致地区における次のような行為は、
政令で定める基準に従い、地方公共団体の条例で、
都市の風致を維持するために
必要な規制をすることができることになっています。

■建築物の建築
■宅地の造成
■竹木の伐採...など

 

【スポンサーリンク】

ミニ開発とは?

ミニ開発というのは、
小規模の建売住宅団地の開発のことをいいます。

 

現行の都市計画法では、市街化区域における
面積1,000u未満の土地の開発行為というのは、
原則として開発許可の対象にならないことから、

 

1,000u未満の土地を細分化し、
小規模敷地の建売住宅を建築する行為、
または建築された住宅団地のことをいいます。

 

ちなみに、地方公共団体は、
条例で開発許可の基準として、
建築物の敷地面積の最低限度に関する制限を
定めることができるとされています。

ミニ開発の特徴は?

ミニ開発のような形態の住宅開発というのは、
居住環境や都市防災等の観点から問題があり、
価格面でも割高となるケースが多いです。

 

【スポンサーリンク】