ひび割れとは?

ひび割れとは?

ひび割れというのは、
物体が許容される変形量を超えて変形したときに生じる
部分的な割れのことをいいます。

 

ひび割れは、各種の建物に発生しますが、
特に重要なひび割れは、
鉄筋コンクリート造建物に発生するもので、
次のようなところに見られます。

ひび割れが発生するところは?

■柱
■梁
■壁
■床
■開口部回り
■ベランダや庇(ひさし)などの突出部の先端部分
■スラブ...など

ひび割れの原因は?

ひび割れの原因としては、次のようなものや、
それらの複合作用などが考えられます。

■温度の変化
■鉄筋の腐食
■乾燥収縮
■打ち継ぎ部分の施行不良
■コールドジョイント
■不同沈下
■たわみによる曲げ
■アルカリ骨材反応
■凍結融解作用

ひび割れの対策は?

ひび割れの対策としては、
その形態にどのような特徴があるのかを観察し、
ひび割れをパターン化して、
主な原因を推定した上で行う必要があります。

 

スポンサーリンク